So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
単語の用法 ブログトップ

おべっかを使う、お世辞を言う を英語で何と言うか? [単語の用法]

おべっかを使う

昨日、私の英会話のアメリカ人の先生から聞いて初めて知ったのですが、

「おべっかを使う、お世辞を言う」は英語でなんと言いますか?

日本人はすぐ apple polishing を思い浮かべますが、これは古い言葉で現在では使われていないようです。

flatter がありますが、これは見返りを期待しない単なる「お世辞」です。

生徒や保護者が先生に対して成績の見返りを期待しておべっかを言ったり、お得意様に契約を期待しておべっかを使う場合は、下記のようなちょっとえっと思うような表現を普通に使っているようです。

kiss ass

 ass は肛門です。嫌だけどおべっかを使うっていう感じが伝わりますね。

brown nose

 これも、肛門に鼻を近づけたらbrownになる感じです。嫌だけどおべっかを使うっていう感じが伝わります。

suck up

suck は、吸うという意味ですが、フェラチオをする、クンニリングスをすると言う意味もありますね。嫌だけどおべっかを使うっていう感じがこれも伝わります。

勉強になりましたか?

 

ところで・・・

英字新聞を読んでいるとわからない単語が沢山出てきますが、いちいち辞書をひいていると中々先に進みません。そこで

を使うとスラスラです・・・

マウスを指すだけで即座に翻訳!世界で300万本も売れた大ヒット翻訳ソフト!

これも使えます!

記事が役に立ったらクリックしてね!にほんブログ村 英語ブログへ  ブログランキング


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(2) 
共通テーマ:資格・学び

worth の英会話での用い方 [単語の用法]

おととい、英会話で習ったことを記します。

It's worth while visiting there.
そこへ行く価値がある。

日本人の誰もが高校で習ったありふれた文ですが、アメリカでは使わないと、アメリカ人の先生は言うのです。

It's worth the visiting. とか、It's worth it.
し会話ないというんです。いろいろ話した後に、それは価値があるね。と言って
話が終わるそうです。書き言葉の場合は別ですが。
ただ、書き言葉でも、

It's worth while to visit there. とtoを用いるそうです。

どうも It's worth while visiting there.と習ったのはイギリス英語のようです。

もっと詳しく、worth の使い方を知っている方は教えてください。

ところで・・・

英字新聞を読んでいる時いちいち辞書を引くのは大変ですよね・・・

そんな時ロボワードがあると、知りたい単語がポップアップされて

簡単に意味がわかります!


 

記事が役に立ったらクリックしてね!にほんブログ村 英語ブログへ ブログランキング


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び
単語の用法 ブログトップ